MY CART

LITTLE LITTLE HOME CENTER(LLHC)のプチ・リノベは、ファッション、カルチャー系のショップデザインを得意とする内装デザイナー、F.H.C.の土屋豊さんとSMILIESの阿部臣吾さんとコラボーレションして、個人住宅、オフィス、ショップなどのプチ・リノベを行う企画です。

受注の流れの前に、まずは土屋さんと阿部さんのプロフィールをご紹介します。

土屋豊さん
F.H.C.代表。大学卒業後と米紙、NYの額縁店で額縁職人として3年半勤務。そこで得た木工技術を生かし、帰国後はフリーの内装工として活動をスタート。現在は「コルテラルゴ」「MAISON KITSUNE’ PARIS」「Rick Owens」「ENFOLD」など、ファッションブランドの店舗内装や額縁の制作、オーダーメイド家具の制作など幅広く活動している。

▼土屋さんの過去の仕事参考事例

阿部臣吾さん
SMILES代表。内装デザイナー。デザイン会社、内装施工会社を経て、2001年に独立。 店舗内装・リノベーションなどを中心に、現場作業で得た感覚を大切にした空間造りを模索中。 近年は店舗ディスプレイ、展示会装飾、雑誌等のアートワークも手がける。

▼阿部さんの過去の仕事参考事例

LLHCでは、おふたりとともに、個人住宅、オフィス、ショップなどの、プチ・リノベを行っていきます。プチリノベの事例記事も公開していますので、よろしければご覧ください。

予算目安:上に掲載した2記事内の【壁、タイルの張り替え(3.2平米)とタイルに付けた棚】+【ガス管とウッドの棚】:31万1,940円。(税抜き価格)


予算目安: 記事内の【ボックスパーテーション(幅全長:456cm、高さ132cm)】+【ベンチ(幅296cm)】+【テーブル(幅243cm)】:46万5,700円。【収納ボックスにあわせた什器3列(幅全長:405cm、高さ191cm))】:53万8,706円。【オリジナル本棚2列(幅全長:205cm、高さ213cm)】:37万2,124円。(すべて税抜き価格)

では、LLHCのプチ・リノベの流れを説明します。

【LLHCのプチリノベ受注の流れ】

STEP.01
EDIT LIFEのLLHC企画担当のアドレス(河邊:kawabe@pavlov.co.jp)まで、件名「LLHCのプチ・リノベの件」として、メールにて以下の内容をお送りください。

必要項目:お名前/住所/電話番号/メールアドレス/賃貸物件か、持家物件か/賃貸の場合、改修可能物件か/プチ・リノベの希望内容(LLHCの記事と同じ内容をご要望の際は、その旨を御書きください)/予算/だいたいのリノベ希望日程

STEP.02
EDIT LIFEスタッフからメール受信の返信をお送りします。その後、デザイナーと内容を確認して、3日〜7日程度で、受注可否のご連絡させていただきます。

STEP.03
お客様と、デザイナーとで打ち合わせをさせていただきます。

STEP.04
見積もりをお送りするとともに、必要に応じてCGデザインを製作して、イメージを固めます。
*デザイン費:1案件10万円〜。
*CG製作:1カットにつき0000円。
*大家への提案が入る場合、通常は仲介業者を通じてのやり取りになるため、提案料は別料金となります。

STEP.05
必要建材、道具を揃えて、施工に御伺いします。

*進行目安は、打ち合わせから施工完了まで1ヶ月〜3ヶ月としていますが、施工内容を確認してから最終的なスケジュールをご連絡させていただきます。

*「タイル貼り」、「棚の取り付け」などの実際の施工期間は、1日から2日の日程を予定していますが、施工内容を確認してから最終的なスケジュールをご連絡させていただきます。

ご不明な点などありましたら、「LLHCのプチ・リノベに関する問い合わせ」という件名で、メールにてご連絡ください。[担当・河邊:kawabe@pavlov.co.jp]

EDIT LIFE NEWS

メールサンプル

EDIT LIFE のイベント参加先行予約やおすすめの商品情報を
週に1回程度、メールで配信しています。
購読をご希望の方はこちらから登録をお願いいたします。

お名前

メールアドレス