MY CART

本日のスタッフブログでは、「香菜子と春美の〈楽食住〉」展でディレクター・福田春美さんセレクトの〈BLACKCREEK〉のキッチンツールの魅力についてお伝えしたいと思います。

〈BLACKCREEK〉のキッチンツールは、もともと家具、インテリア業界で経験を積んだJoshua Vogel(ジョシュア・フォーゲル)が作る木工プロダクトです。
NYのキングストンでひとつひとつ手作りで作られるキッチンツールはメープルの木を使用。メープルの木は、とても軽いのですが耐久性に優れ、また繊細な木目が特徴的です。
木そのものから削り出して作るので、つなぎ目がなく、なめらかなボディがエレガントなデザインで魅力でもありますね。

4種類あるキッチンツールのうち、一番人気なのは〈serving spoon〉。

vol.2 短時間でコクを出す、夏のカレーレシピ〉の際に、福田春美さんも実際に使っていたサービングスプーン。
一辺が平らになっているので、お料理を炒めたり、混ぜたりがとてもしやすく、また食材をつぶすのにもピッタリ!
柄が長いので、深鍋でも手元が熱くなりにくいところもポイント。


次に紹介するのは、スタンダードな形の〈spoon〉。

スプーン部分がしっかりとした深みがあり、スープや食材をすくいやすくなってます。
木のキッチンツールは金属と優しい触感で、大事なお鍋を傷付けることがありません。

チューリップを横からみたような形の、その名も〈tulip〉。


スプーン部分が折れ曲がっており、混ぜたりすくいやすい〈spoon〉より、盛り付けることに特化しています。
優しい曲線が珍しく、4本の中で一番エレガントなデザインに仕上がっております。

最後は、〈spatula〉。


他のスプーンと違って食材との接触部分が少ないので、お鍋のなかのお料理を傷付けにくく、型崩れを起こしにくいです。
ヘラ部分が長いので、ピザやお魚を取り分ける際にもお使いいただけます。

お手入れ方法としては、使用後は洗い流し、柔らかい布でしっかりと水分を拭き取ること。
また、使用前に水に濡らすことによって、それ以上水分が入り込まないようにしてあげることも大切です。
洗い流す際も、お湯で洗ってしまうと臭いの元が木の中固まってしまうので、出来るだけ冷たい水で洗ってくださいね。

BLACKCREEK〉のキッチンツールは日本でのお取り扱いはEDIT LIFEのみとなっております。
生産するのにとても歳月がかかるため、少量のお取り扱いです。
気になる方はお早めに!


◎毎日更新◎
FACEBOOK、instagramやってます!
入荷情報や、EDIT LIFEの裏側も見えちゃうかも?
フォローお願いします。
FACEBOOK
https://www.facebook.com/editlife.pavlov?ref=bookmarks
instagram
https://instagram.com/editlifetokyo/

EDIT LIFE NEWS

メールサンプル

EDIT LIFE のイベント参加先行予約やおすすめの商品情報を
週に1回程度、メールで配信しています。
購読をご希望の方はこちらから登録をお願いいたします。

お名前

メールアドレス