MY CART

毎日使うものだからこそ、いいものを選んで長く使いたい。そんな想いとともに、今回は、長く愛用したい生活日用品をセレクトしました。

いいものだからこそ、
最後まで使うことを心がける。

乾燥肌の季節に欠かせないのがハンドクリームです。肌にいいクリームを選んだら、最後までしっかり使いたいもの。1972年に設立したアメリカのGill Mechanical Companyによって発明されたチューブリンガーは、いまもオレゴン州の工場で手作業によって製作され続けているアイテム。チューブを最後まで絞り出す感覚と、絞った後のギザギザの触感が気持ちよい一品です。ハンドクリームのほかにも、歯磨き粉や、接着剤を絞るのにも便利です。

キズつけたくない場所は、
柔らかなブラシで掃除をする。

パソコンモニターや、会社の電話機のディスプレイなどを、キズをつけたくない場所のホコリを払うのに適しているのがCINQのソフトブラシ。バルト海に浮かぶデンマーク領、ボーンホルム島に暮らすブラシ職人のラースさんが作るブラシで、ソフトブラシは柔らかいヤギ毛を使っています。ブナ材を採用した柄の部分は、使い込むごとに味わいが増してくるのも楽しいポイントです。

ハンガー選びのコツは、
洋服のサイズで選ぶこと。

お気に入りのジャケットやコートを新調したら、形を崩さないためにハンガーにも気を遣いたいもの。ハンガー選びのポイントは、かけるアイテムやサイズによって適したものを選ぶこと。例えば、太めのアルミハンガーはコート用、ジャケットとパンツをかけられるスチールハンガーは、メンズ、レディースでサイズを選ぶこと。今回は、スチールにネイビーのビニールコーティングを施したアイテムも入荷しました。

毎日を笑顔にしてくれる。
ダストパン、smilly。

お掃除ロボット全盛の時代ではありますが、自分の机まわりぐらいは、ささっと静かに掃除することが大人の身だしなみではないでしょうか。ダストパンSmillyで部屋をきれいにして、みんなが笑顔になる空間を作ってみてください。小さいサイズは机の上のチリとりに、大きいサイズは床のちょっとしたゴミを片付けるのに便利なサイズです。

毎日の歯磨きをより爽快に。
かなや刷子の馬毛の歯ブラシ。

はけとぶらしの専門店、かなや刷子歯ブラシは、リピーターが多いことで有名。心地よいしなやかな硬さの馬毛の歯ブラシは、使い込んでいくと毛先が尖って、歯や歯茎になじんでくるのが特徴です。結婚式の引き出物としても人気のアイテムで、磨いた後の爽快感をぜひ試してみてください。

ちなみに子供用は、大人用よりもブラシが少し柔らかく、白、ピンク、ブルーの3色展開。お子さんがいるご友人に、大人用、子供用のセットでプレゼントしても喜ばれるアイテムです。






EDIT LIFE NEWS

メールサンプル

EDIT LIFE のイベント参加先行予約やおすすめの商品情報を
週に1回程度、メールで配信しています。
購読をご希望の方はこちらから登録をお願いいたします。

お名前

メールアドレス